Archive for category News Watch

「Flash CS5」→「iPhoneアプリ」へ

l91006

次期「Adobe Flash CS5」から、Flashコンテンツを「iPhoneアプリ」として書き出し出来るようになるそうです。
iPhone SafariはFlashプラグインに対応していないので、その代替として、Flashで開発されたSWFコンテンツをiPhoneアプリとしてパッケージする機能が提供されるということです。
Adobeリベンジって感じ!

で、もうすでに「Flash CS5 Beta」を使用して開発されたiPhoneアプリが販売されているようです。

Link :(App StoreにLink)
Chroma Circuit
Trading Stuff
Fickleblox
Just Letters
South Park Avatar Creator
THAT ROACH GAME
Red Hood

早速どんなもんだか試してみることにします。

Flash CS5の登場でiPhoneアプリも色々なアプローチで設計できるようになりそうなのでとても楽しみです。
これまで以上に、ビジュアル的で魅力的なアプリが登場することでしょう!

しかし、設計のハードルが下がりアプリも膨大な数になりそうなので、今まで以上のクオリティが求められますね!
当面は、「iPhoneとの相性」や「動き」の整合性など、色々検証事項が多そうですが、何はともあれ素晴らしいニュースです。

Link :
MACお宝鑑定団 blog(羅針盤):Adobe、FlashコンテンツをiPhoneアプリとして書き出し出来る…
iPHONEあっぷ使ってみた:Adobe Flash Professional CS5でFlashを利用したiPhoneアプリ開発が可能に
CNET Japan : アドビ、「Flash Professional CS5」を発表–iPhoneでFlashのネイティブ対応が可能に

No Comments

発売前iPhoneAP 『セカイカメラ』 いじってみました!

発売前の「セカイカメラ」のレポートです。
レポーターは、突撃生放送でお馴染みの、ケツダンポトフの「そらのさん
「セカイカメラ」は、Appleにて審査中らしいです。なんと無料で提供されるとの事!
楽しみですねー!

No Comments

ARシューティング


iPhone AR Shooting Game Demo 1

こちらもAR関連情報。
素晴らしい!短時間でこんな感じのものが作れるなんて、尊敬!
今後に期待します!

元々は海外のDevCampとやらで創られたiPhone上で動くARのサンプルデモってのがあって、ここ3日位、仕事終えてからの2〜3時間でちまちま触ってみてた。

Link : mswar的電網日誌

No Comments

スマートフォンを中心としたAR情報まとめ

今後の為にクリップ。
良くまとめられています。

iPhoneでもAPIが解禁される見込みであるなど、にわかに騒がしくなってきたスマートフォン周りのAR(Augmented Reality:拡張現実感)の情報をまとめてみます。

Link : iPhone 3G Wiki blog

No Comments

iPhone AR(現実拡張)地下鉄案内アプリ 情報その2


Nearest Subway Augmented Reality

Apple承認待ちだそうです。すごいな〜使ってみたい。

No Comments

iPhone AR(拡張現実)地下鉄案内アプリ 「Nearest Tube」

これは凄いなー。どんどん便利になって行くな、この世の中。
こんな大きなプロジェクトに参加したいものです。うらやましい…


Nearest Tube Augmented Reality App for iPhone 3GS from acrossair

japanese.engadget.comより
電子コンパスもまともなカメラも実用的な画像認識ができるプロセッサもないのに話題だけが一人歩きしていたiPhone用ARの試みは、コンパスが搭載されカメラとプロセッサが改良されたiPhone 3GSの登場でようやく現実味を帯びてきました。今回ご紹介する Nearest Tube は、作者のAcrossAir氏いわく「App Storeに登場する最初のARアプリのひとつ」。複雑で知られるロンドンの地下鉄(The Tube)を案内します。使い方はARと聞いて想像するそのまま。カメラ画像にその方角にある地下鉄の駅を重ね合わせ、駅までの距離や路線名も表示します。傾けることでさらに遠くの駅を表示することも可能です。動作の様子は続きに掲載。

ちなみに本アプリは3GS専用。複雑で知られるアップルの承認システムを通過しだいApp Storeに登場する予定です。アプリ開発者の皆様は「App Storeに登場するARアプリ第二陣のひとつ」を目指して、今すぐ東京版を作る作業に取りかかるべきかもしれません。地下鉄以外にも応用できるのでは、と思った方はLayarをどうぞ。

No Comments

iPhone OS 3.0 プッシュ型通知サービス

l090410

iPhone Devloper Programより「プッシュ型通知サービス」(Push Notification service) の検証を始めてくださいとの知らせがきた。

iPhone OS 3.0から正式に運用が開始される予定の「プッシュ型通知機能」は、情報をAppleのサーバ経由で、バッジやメッセージ、アラート音などの方法で通知してくれる機能。
アプリケーションがオフの時でも、新着情報をリアルタイムに受け取ることが可能らしい。

今年6月頃と予想されるiPhone OS 3.0のリリースに向けて開発を進めることが可能になります。

,

No Comments

次期「iPhone 3.0」の新機能

l090408

 

次期iPhoneの新機能として「オートフォーカス」「デジタルコンパス」「ボイスコントロール」機能が含まれるとMacRumorsが伝えています。
写真左下が写真とビデオを切り替えるスイッチらしい、今のところ、デフォルトでは表示されず、コンフィグレーションファイルを編集してビデオカメラがあるという設定で表示されるようです。今のところでは機能しないようです。

これが本当なら、またiPhoneの魅力が倍増します。
これらの機能を使った、いろいろ面白いアプリが登場しそうでワクワクします。

, , ,

No Comments

iPhone OS 3.0 ビデオ配信とスクリーンショット

l0903183

Apple Inc.が、「iPhone OS 3.0」発表イベントのビデオを配信しています。
macwebcaster.comが、「iPhone OS 3.0」発表イベントのストリーミングと連動した日本語通訳音声を配信しています。
AppleInsdierが、「iPhone OS 3.0」のスクリーンショットを掲載しています。

No Comments

100を超える新しい機能「iPhone OS 3.0」

l090318

 

いやー、凄い盛りだくさんの内容ですね。
個人的には、Bluetoothによるペアリング不要のP2P接続が嬉しいです。
真のマルチタスクは、バッテリー機能の問題でまだ無理みたいですね。

iPhone OS 3.0を搭載した次期iPhoneは今夏発表予定
既存のiPhoneユーザーのアップグレードは無料、iPod touchユーザーは有料の 9.95ドル

主な、仕様は下記の通り

・カット、コピー、ペースト機能
・Spotlight(端末内検索機能)
・アプリ内での決済
・Bluetoothによるペアリング不要のP2P接続
・Bluetoothオーディオ
・アプリへのプッシュ通知
・マップのアプリ内利用
・周辺機器との通信、制御
・iPhone/iPod touch内の音楽ライブラリーアクセス
・3Gテザリング
・横画面キーボード
・MMS
・音声メモ
・iTunes シンク ノート

LINK
ITmedia
CNET Japan

No Comments