Archive for 7 月, 2010

Japan Subway Route Map 2.1.2(修正版)

l1007022

iPhone 4及び、iOS4の発表があり、
「Japan Subway Route Map」のマップ表示に不具合がありましたので
本日、改訂版バージョン2.1.2公開されました。

尚、
各地域(東京・大阪・名古屋)を切り替えるには、アプリケーションを終了させてから行う必要があります
iOS4からマルチタスキング採用により、アプリケーションの終了は任意で行う必要があるのです。

手順をご説明いたします。

1. ホームボタンをダブルクリック
2. 下部に動いているアプリが表示されますのでアイコン長押し
3.「SubwayMap」アイコンのマイナスボタンをタップ。

これでアプリ(SubwayMap)が終了します。

「設定」から「地域(東京・大阪・名古屋)」を選び、起動してください。
地域設定(東京・大阪・名古屋)選択方法はこちらをご覧ください。

※このバージョンアップは、マップ表示の不具合を解消しただけのマイナーバージョンアップです。
※時期バージョンアップでは、機能、情報アップを考えておりますので、今しばらくお待ちください。

No Comments

「Certificates(証明書)」が期限切れだった。

l100702

アプリ(Japan Subwy Route Map)のバージョンアップをしようと思ったのだが、
「Provisioning」ファイルの期限が切れてしまっていた。
ん〜、新しいの作ろうと思って色々試したが上手くいかない。

色々調べた結果、「Certificates(証明書)」が期限切れで作れないことが発覚した。(1年で有効期限切れ)
でもって、情報を収集し一番有効な手順を説明しておられるサイトがありました。
こちらを参考に更新してみました。助かった!

Link:
iPod touch(iPhone3G)でアプリ作成「Certificatesの期限切れ更新」

手順はこうである。

1. キーチェーンアクセスを起動(Mac/アプリケーション/キーアクセス)
2. 左メニューの「ログイン(キーチューン)」「自分の証明書(分類)」を選ぶ。
3. 期限切れのiPhone Developer及び、iPhone Distribution証明書を見つける。
4. 右向きの三角マークをクリックし関連づけされている「秘密キー」を表示させる。
5. 「秘密キー」右クリック or 「controlキー+クリック」で「”mei sei”を使って認証局に証明書を要求…」」を選択。
6. iPhone Developerで登録したメールアドレスと名前を入力し、「ディスクに保存」を選び保存。
7. 後は、以前と同じ(詳しくはこちら

忘れないためにも表記しておきます。

まとめ

iPhoneアプリ販売準備

iPhoneアプリ販売準備その2

iPhoneアプリ販売準備その3

iPhoneアプリ販売準備その4

iPhoneアプリ、App Storeに登録完了

「Certificates(証明書)」が期限切れだった。

,

No Comments