iPhone AR(拡張現実)地下鉄案内アプリ 「Nearest Tube」


これは凄いなー。どんどん便利になって行くな、この世の中。
こんな大きなプロジェクトに参加したいものです。うらやましい…


Nearest Tube Augmented Reality App for iPhone 3GS from acrossair

japanese.engadget.comより
電子コンパスもまともなカメラも実用的な画像認識ができるプロセッサもないのに話題だけが一人歩きしていたiPhone用ARの試みは、コンパスが搭載されカメラとプロセッサが改良されたiPhone 3GSの登場でようやく現実味を帯びてきました。今回ご紹介する Nearest Tube は、作者のAcrossAir氏いわく「App Storeに登場する最初のARアプリのひとつ」。複雑で知られるロンドンの地下鉄(The Tube)を案内します。使い方はARと聞いて想像するそのまま。カメラ画像にその方角にある地下鉄の駅を重ね合わせ、駅までの距離や路線名も表示します。傾けることでさらに遠くの駅を表示することも可能です。動作の様子は続きに掲載。

ちなみに本アプリは3GS専用。複雑で知られるアップルの承認システムを通過しだいApp Storeに登場する予定です。アプリ開発者の皆様は「App Storeに登場するARアプリ第二陣のひとつ」を目指して、今すぐ東京版を作る作業に取りかかるべきかもしれません。地下鉄以外にも応用できるのでは、と思った方はLayarをどうぞ。

  1. No comments yet.
(will not be published)
  1. No trackbacks yet.